about us


「Obring」は、靴ジャーナリスト・大谷知子が主宰する、靴ビジネスとカルチャーにフォーカスしたサイトです。
 靴を仕事とする方の他、靴に関心を持つ一般の方々にも読んでいただき、靴ビジネスを深化させ、かつ一般の方々の靴への理解を深め、最終的には日本の靴文化を高めて行くことを目的としています。
 掲載記事内容などについて忌憚のないご意見、取り上げて欲しいテーマ、靴に関する質問、また新規事業やブランドの立ち上げなど取材希望がございましたら、「contact us」のメール・フォームからお寄せください。

サイト名 Obring(オブリング)
運営 大谷事務所
代表 大谷知子(おおや・ともこ)
  Profile)1953年、埼玉県生まれ。靴業界誌を発行する、ぜんしん(現エフ・ワークス)への入社を契機に靴の取材をスタート。
1997年、靴のカルチャーマガジン「シューフィル」の立ち上げに参加。その後、靴インダストリアル・ペーパー「シューフィルザッツ」を発刊。
2011年秋、シューフィルを離れ、2012年3月、自身の靴サイト「Obring」を立ち上げる。
靴取材歴は30年以上に渡り、ビジネス、ファッション、また健康とオールラウンドにカバーする。
著書:『子ども靴はこんなに怖い』(宙出版刊)、『百靴事典』(シューフィル刊)
事務所所在地 〒361-0067埼玉県行田市下池守483-1